コンテンツへスキップ
ANAトラベラーズ 提携クリニックのご紹介

ご帰国用のPCR検査サービス

ANA Travelers powered by Veltra logo

アメリカでのPCR検査提携サービス

ANAトラベラーズでは、ロサンゼルス・サンディエゴ・ニューヨーク・ハワイ・サンフランシスコ・シアトル・ラスベガス・アトランタ・ダラス・オハイオ・シカゴ・カナダ地区にてご利用いただけるPCR検査のご予約を承っております。ワクチン3回未接種のお客様が日本帰国の際に必要な「新型コロナウィルス検査」の実施および「陰性証明書」を日本政府所定フォーマットにて発行いたします。

\ 安心・うれしい4つのポイント /

日本政府所定の検査証明書の発行

ワクチン接種3回未満のお客様が日本入国時に必要な、出発前72時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書を、日本政府所定のフォーマットにて発行いたします。

安心の日本語サービス

検査場では、日本語を話すスタッフが対応いたします。※日本語を話すスタッフが常駐ではない場合があります。※シアトル、ラスベガス、シカゴ、ワシントンD.C.の一部プランは英語のみとなります。

宿泊ホテル↔︎検査場の専用車送迎プラン

検査をお申し込みいただいたお客様限定で、宿泊ホテル↔︎検査場の専用車(日本語ドライバー)をお手配いたします。※別途お申し込みが必要です。※ラスベガスは、英語ドライバーの対応となります。

検査・送迎車プランにマイルが使える

いずれのプランでも、マイルでのお支払いが可能です。※マイルでのお支払いは、当ANAベルトラサイトよりご購入いただく場合のみとなります。

※米国在住のお客様は、日本円 (為替により変動) またはマイルでのご精算となります。

PCR検査プラン一覧

よくあるご質問

当社プランは、日本政府が求める有効な検査そして所定フォームで証明書を発行しますので、安心してご利用ください!※検査場によって、お客様ご自身で証明書を印刷する必要があります。

当社特集ページをご覧ください。詳細はこちらへ。

ANAマイレージクラブ非会員の方でもご利用いただけます。当プランは、ANAマイルが貯まりますので、この機会に是非ご入会を検討くださいませ。入会ご希望の方は、こちら

ANA便に限らず、他航空会社のお客様でもご利用いただけます。

予約サイトは日本語のみとなりますが、国籍に関わらずご予約いただけます。但し、2022年3月1日付において、再入国者を除き、査証(ビザ)の取得が必要となりますので、査証の取得がお済みでない方は、最寄りの日本国大使館/総領事館/領事事務所へご確認ください。当社は、これらの条件を満たしているものとして予約を受け付けいたします。

滞在地(州や郡)によって保険当局の対応が異なります。受診された検査場より案内がありますので、その指示に従ってください。もし、滞在地で医療機関へ受診を希望されるようでしたら、当社側で把握しているクリニックをご紹介いたします。

ご面倒お掛けしますが、バウチャーに記載された弊社緊急連絡先までお電話くださいませ。可及的速やかに検査機関へ状況を確認いたします。時折、陽性判定が疑われる場合、再度検査機器にかけて判定する事がありますので、時間を要す事があります。

はい、可能です。select@anasalesa.comへ正しい情報をお知らせくださいませ。その際に、ベルトラバウチャー番号と代表者様のお名前も併せてご記載願います。

はい、可能です。select@anasalesa.comへ正しい情報をお知らせくださいませ。その際に、ベルトラバウチャー番号と代表者様のお名前も併せてご記載願います。月を跨ぐ場合は、お取り直しをお願いいたします。

陰性証明書(日本政府所定フォーム)は、日本語と英語で併記されています。各国で必要とされている条件を満たしている内容であれば流用が可能です。陰性証明書の記載事項はこちら